隈研吾建築奨学財団/Kengo Kuma Foundation 公益財団法人

当財団は建築学を専攻する日本国内の大学院に在学する学生に対して、 返済義務のない奨学金を支給することにより、人材の育成及び建築技術 の発展に寄与することを目的とする。建築は今、大きな転機を迎えています。コンクリートと鉄に支配されていた工業化社会の建築は、様々な環境問題を引き起こし、地球は大きな危機に直面しています。工業化社会の建築にかわって、自然と人間とをつなぎなおす、新しいデザインが求められています。その担い手となる若い才能の発掘、支援を目的として、コロナ危機の中、財団の設立を決意しました。

Architecture has recently reached a major turning point.

Architecture for an industrialized society, which has been dominated by concrete and iron, has caused various environmental issues, presenting our earth with a major crisis.

New designs that reconnect nature and mankind are now needed to replace architecture intended for an industrialized society. We decided to establish this foundation during this coronavirus pandemic to discover and support young talent who will need to address this demand.

Kengo KumaKengo Kuma Foundation Kengo Kuma

News